Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メディプラスゲルの口コミや効果の真実を暴露します!実際に使ってみたレビューも紹介。 潤い効果について悪い口コミも包み隠さず掲載。オールインワンゲル選びで失敗しない為に是非参考になればと思います。

【写真付き】メディプラスゲル本音の口コミと実感できた効果とは?

メディプラスゲル

【メディプラスゲルは脂性肌にはあわない!?】使用感の口コミを大検証しました!

更新日:

お肌トラブルの多くは乾燥が原因。

メディプラスゲルは、そんな美肌の大敵「乾燥対策」に焦点を絞った、お肌を徹底的に潤すオールインワンゲルです。

 

潤いケアはシワやシミ対策にも、ニキビや肌荒れ対策にも効果的!

…と言うと良いことずくめのように思えるのですが、メディプラスゲルのような徹底保湿化粧品にちょっと不安を感じている人もいるようです。

それは脂性肌の人

 

脂性肌はどうしてもベタつきがちなため、さっぱり系の化粧品を愛用している人が多いでしょう。

そこでしっとり潤うメディプラスゲルを使ったら、余計にベタベタするのでは?

ニキビの元になってしまうのでは?…そう思うと心配ですよね。

 

Fumi
そこで今回は、メディプラスゲルは脂性肌にも合うのかを徹底検証。

実際に使用した人の使用感の口コミや、メディプラスゲルの成分が脂性肌に合うのかを調査しました。

脂性肌で悩んでいる人は特に必見です!

 

メディプラスゲルの脂性肌の口コミ検証!

ますはメディプラスゲルを実際に使用した脂性肌の人の口コミを集めてみました。

悪い意見、良い意見、両方あるようです。

チェックしていきましょう。

 

メディプラスゲル悪い口コミを紹介!

(cbtmamさん)

オールインワンなので手間がなく楽チン。

でも、浸透力がないのか、ベトベトしました。

脂性肌の私には合わなかったのかも?

夜塗ってベトベト感が気になり、朝になったら皮脂と混じってギトギトな感じに。

(ピナコラーダさん)

ニキビに悩む10代の息子用に購入。

なんと言うか、ベタベタ、ベトベト感がすごいです。

思春期の脂性肌には合わないのか、さらにニキビができてしまったので使用を中止しました。

(SIAさん 32歳)

刺激が少ない処方なので、敏感肌・脂性肌の私にも使えますが、オールインワンならではの物足りなさがあると思います。

時間が経つと肌の奥が突っ張る感じ。

浸透が悪く、化粧ノリも良くありません。

脂性肌の私には重たく、化粧をする時はティッシュやコットンで抑えてベタつきを取ってからでないとだめ。

せっかくのオールインワンなのに手間がかかるのでリピはないですね。

 

悪い口コミは圧倒的に「ベトベトする」と言う意見が多いようです。

メディプラスゲルは潤いに重点を置いて作られたオールインワンゲルなので、今までさっぱり系のコスメを使っていた脂性肌の人が使用すると重たい印象になるのは仕方のないことかもしれませんね。

 

メディプラスゲル良い口コミを紹介!

(かーにゃんさん 23歳)

脂性肌ですぐに白ニキビができてしまう肌に悩んでいました。

保湿力が強いと言うメディプラスゲルを使い始めたら、最初はすぐに浸透しないし、白ニキビがやっぱりできるしで…あまり良い印象がなく1本使い切り。

その後は違うさっぱり系のオールインワンに変えてしまったんです。

そのうちにお肌の乾燥が気になるようになり、乾燥は良くないと思い、もう一度メディプラスゲルを試してみることに。

そうしたら最初の印象と全然違ったんです!

浸透が早く、白ニキビもできず、ベタつきもそれほど感じなくなっていました。

きっとメディプラスゲルを1本使った時点で肌質が変わってきていたんだと思います。

そのタイミングで別の化粧品に変えてしまったので、メディプラスゲルの実力実感に至らなかったのかと。

その後メディプラスゲルを使い続け、自分が脂性肌と感じることがなくなってきました。

潤いの補給って、肌質自体を変えるほど重要なことだったんだと改めて実感。

やっpり、ある程度の期間使い続けることが大切ですね。

(ミミさん 24歳)

私はずっと脂性肌、ニキビ肌に悩んでいました。

今まで違う化粧品を使っていた時はベタつきや浸透の悪さを常に感じていたのですが、メディプラスゲルはべたつかないし、お肌に馴染む感じが良いと思いました。

そして使い続けるうちに皮脂の分泌が落ち着いてきて、ニキビができにくくなりました。

化粧崩れも改善され、化粧直しの回数がグッと減ったのも嬉しいです。

表面はさらっと、でも内側はもっちりしっとりと言う感じでとても良いです!

(veronicaさん)

すぐに浮き出てくる顔の皮脂がイヤで仕方ありませんでした。

メディプラスゲルを使用するようになってから、開ききっていた毛穴が目立たなくなってきたみたいです。

脂浮きも治まってきたような感じ。

2ヶ月経って効果を実感し始めたので、このまま続けていきます。

 

同じ脂性肌でも、良い意見の口コミは悪い意見とは正反対。

浸透力が良い、べたつかず脂浮きが減ったとの意見が多いようです。

両極端な二つの意見、それぞれどうしてこういう結果になったのか、考えていくことにしましょう。

 

脂性肌の人のメディプラスゲルの口コミ総評

口コミをよく見てみると、悪い口コミ、良い口コミにはそれぞれ共通点があり、使い方の傾向も偏っていることが見えてきました。

詳しくご説明しますね。

 

悪い口コミの共通点・使い方の傾向

脂性肌の人のメディプラスゲルの悪い口コミを総じてみると、ベタつきを感じたりニキビができたりしたのですぐに使用を中止したと言う意見が多いようです。

使い方の傾向としては、

  • あまり浸透の時間をとっていない
  • 最初の使用感で合わないと判断し、すぐに使用を中止してしまっている

ということが挙げられるでしょう。

 

良い口コミの共通点・使い方の傾向

良い意見を総じてみると、使い続けるうちに皮脂分泌が治ってきて、ニキビもできにくくなってきたと言う印象ですね。

使い方の傾向としては、

  • しっかり浸透させる時間をとっている
  • ある程度長期間メディプラスゲルを使い続けている

ということが挙げられます。

 

脂性肌の中でも、メディプラスゲルが合う人・合わない人がいる?!

メディプラスゲルは潤いに特化したオールインワンゲルです。

つまり、潤いが足りていないお肌には効果が期待できるということです。

 

脂性肌と一口に言っても、思春期の脂性肌と大人の脂性肌では、肌の潤いに大きな差があるのをご存知でしょうか。

思春期のお肌は水分と油分両方の分泌が多い状態のことがほとんどですが、大人の脂性肌は油分だけが過剰で水分は不足している場合が多いんです。

いわゆる「インナードライ」と呼ばれる、内側が乾燥状態のお肌ですね。

水分が足りずバリア機能が不安定なので、お肌が自ら皮脂をどんどん出して水分の蒸発を防いだり外部刺激から守ろうとしているのが、多くの大人の脂性肌です。

 

メディプラスゲルはお肌に水分を満たし、閉じ込める機能に優れていますので、思春期の脂性肌には重たく、ニキビができてしまう可能性もあるため、合わない場合が多いようです。

メディプラスゲルが効果を発揮するのは大人の脂性肌

ヒト型セラミド、密着型ヒアルロン酸など、全66種類ものこだわりの成分がお肌にたっぷりと潤いを与えてくれるので、皮脂の過剰分泌を抑え、バリア機能を整えて健康なお肌へ導きます。

 

メディプラスゲルを脂性肌の人が上手に使う方法とは

大人の脂性肌を改善するには、内側の水分を十分に補給してあげることが大切です。

メディプラスゲルは潤いに特化した処方となっているので、効果は十分に期待できます。

 

ただ、悪い口コミにあったように「浸透しない」「べたつく」と言う事態を防ぐにはどのような使い方をしたら良いのでしょうか。

大人の脂性肌の人には特に実践していただきたい、メディプラスゲルの使い方のポイントがあるのでご紹介していきますね。

 

メディプラスゲルをつける前の洗顔は皮脂を落としすぎない方法で!

メディプラスゲルは洗顔後に塗りますよね。

実はその前段階の洗顔にも、脂性肌を改善させるためのポイントが隠されています。

 

皮脂のベタつきを感じるとつい皮脂を綺麗に落とそうとゴシゴシ洗ったり、1日に何度も洗顔したり、さっぱり系の洗顔料を使ったりしたくなりますが、そこが落とし穴!

皮脂を落としすぎてしまうと、お肌は被膜を作ろうとして皮脂を過剰に分泌するようになってしまいます。

洗いすぎが脂性肌の原因になっていることもあるんですね。

 

洗顔は1日2回まで、擦らず優しく洗いましょう。

さっぱりタイプではなく潤いタイプの洗顔料を使うのもオススメです。

 

使い始めの使用量は1回2〜3プッシュ

メディプラスゲルの公式サイトの使用量目安は、基本1〜2プッシュ、使い初めは2〜3プッシュ(朝2プッシュ、夜3プッシュ)となっています。

使い初めはお肌が乾燥でごわついていることが多く、浸透しにくい場合があるので、多めの量を使うことでお肌を柔らかくしていくと良いんです。

 

使い続けるうちに肌馴染みが良くなっていく実感が得られるはずです。

 

手のひら全体を使ってじっくり浸透させる

メディオプラスゲルを手のひら全体に広げ、顔を包み込むようにして中央→サイドに向って伸ばしていきます。

手のひらで顔を包み込み、ハンドプレスしながら2〜3分浸透させましょう。

 

メディプラスゲルはオールインワンで「お肌をほぐす」「美容成分で満たす」「包んで閉じ込める」の3ステップの機能を持っています。

この3ステップ、顔に塗って瞬時に行えるわけではありません。

メディプラスゲルの3ステップの働きを想像しながら、じっくりと手のひらで包んで浸透させましょう。

ちょっと時間はかかりますが、この一手間が効果の実感に格段の差を生み出します。

 

2〜3ヶ月は継続してみる

メディプラスゲルを使うと肌が潤いで満たされ、肌質に変化を感じられることが多いです。

口コミでもあったように、ニキビができにくくなった、テカリが気にならなくなったなど、脂性肌の悩みを改善できる可能性もあるんです。

 

しかし、当然ですがこの効果は一朝一夕では得られません。

お肌に潤いを与え、それによってバリア機能が正常に働くようになり、ターンオーバーも理想的な周期で繰り返される…

そのような理想的なお肌になるためには、最低でも2〜3ヶ月は必要なんです。

 

今までのさっぱり系の化粧品と比べてベタつくから、重い感じがするからと、すぐに使用を中止してしまっては、メディプラスゲルの実力を本当に感じることはできないんですね。

脂性肌の人は是非メディプラスゲルを継続して使って、肌質の変化を感じて欲しいと思います。

 

まとめ

メディプラスゲルは脂性肌にも合うのか、実際に使用した人の口コミから検証しました。

 

メディプラスゲルはお肌に潤いを与えることを重点的に考えて作られたオールインワンゲルです。

思春期の、水分・油分共に多い状態のお肌には合わない可能性がありますが、皮脂が過剰で水分が不足している、大人の脂性肌(インナードライ肌)に対して特に効果的と言えるでしょう。

 

脂性肌の人がメディプラスゲルの使い方のポイントは、洗顔で皮脂を取り過ぎないこと、使用量を調節すること、メディプラスゲルをじっくり浸透させる時間をとること、長期継続して使ってみることなど。

 

潤いを与えることは、過剰な皮脂の分泌を抑え、脂性肌を改善させることにもつながります。

脂性肌で悩む人も是非、潤い重視のメディプラスゲルでスキンケアを初めてみてはいかがでしょうか。

インナードライへの効果については以下の記事で詳しくまとめています。

乾燥肌
【メディプラスゲルのトラブル別効果!】乾燥肌やインナードライには効果的?

綺麗な素肌は女性の憧れ。 肌が若々しいと、見た目年齢も格段に若くなりますよね。   とは言え、シワ、シミ、たる ...

続きを見る



メディプラスゲルを試してみる?

メディプラスゲル公式サイトはコチラ!
バナー原稿imp

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Fumi

Fumi

Fumiと言います。 42歳2児の子育てをして忙しい毎日を送っている主婦です。 趣味はパン屋さんめぐりをして美味しいパンに出会うこと。 お肌のお手入れはちょっと油断していたのでメディプラスゲルを使って綺麗になりたいです。▶メディプラスゲルを実際に使ってみたレビューはコチラ!

-メディプラスゲル

Copyright© 【写真付き】メディプラスゲル本音の口コミと実感できた効果とは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.