Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メディプラスゲルの口コミや効果の真実を暴露します!実際に使ってみたレビューも紹介。 潤い効果について悪い口コミも包み隠さず掲載。オールインワンゲル選びで失敗しない為に是非参考になればと思います。

【写真付き】メディプラスゲル本音の口コミと実感できた効果とは?

メディプラスゲル

【メディプラスゲルの成分と副作用について】リニューアルした気になる成分を解説!

投稿日:

雑誌やCMでもお馴染みの「メディプラスゲル」は、化粧水から、美容液、乳液、クリームまでの4役を1本に備えたオールインワンゲルです。

防腐剤やアルコール、鉱物油や合成着色料などの添加物を使っておらず、敏感肌の人でも使えるオールインワンということで、人気のメディプラスゲルですが、2017年に新しく生まれ変わって、さらに効果的に使いやすくなりました。

 

というわけで、今回はリニューアルしたことで、従来のメディプラスゲルと比べてどう変わったのか、成分や副作用はどうなのかな?ということについて調べてみました!

 

メディプラスゲルの全成分

以上が、2017年にリニューアルした後の、メディプラスゲルの全成分です↑

 

玉造温泉水は変わらず配合されている

リニューアル前から、メディプラスゲルには玉造温泉水が配合されています。

島根県出雲地方の玉造温泉というのは美肌の湯としても有名な温泉です。

 

玉造温泉水はミネラルバランスがよく、温泉水そのものが化粧水として使われるほどの美肌効果があるとも言われており、”日本一の美肌の湯” として、2017年に環境大臣賞を受賞しています!

そんな玉造温泉水をベースに、メディプラスゲルはつくられているので、しっかりと肌の中まで成分が浸透し、ハリや潤いのある肌になるんですね。

 

メディプラスゲルに、吸着型ヒアルロン酸が新たに追加!

リニューアルしたメディプラスゲルには、”ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム” という成分が新たに追加されました。

この成分は、別名 ”吸着型ヒアルロン酸” とも言われていて、高い保湿力に加えて、洗っても簡単に落ちない吸着力があるヒアルロン酸なんです。

皮膚はもともとマイナスに帯電しているんですが、このヒアルロン酸は一部をプラスに荷電させているので、肌に吸着して潤いが長続きするというわけです。

 

この吸着型ヒアルロン酸が追加されたことで、これまでのメディプラスゲルよりも、高密着、長時間保湿が実現しました!

 

メディプラスゲルに新たに追加されたヒト型セラミド

従来のメディプラスゲルにもセラミドは配合されていましたが、リニューアルして、新たに、”セラミドAG”、”セラミドNG”という成分が追加されました。

セラミドAGというのは角質層の脂質バリアを作って保持してくれるヒト型セラミド、セラミドNGというのは、水分を保持してくれるヒト型セラミドです。

 

肌は、紫外線や刺激といったストレスを受けると、元々肌の中にある必要なセラミドを、体の外に排出してしまうことが分かっています。

そのため、肌ストレスを強く感じる人は、肌が乾燥しやすいんです。

 

リニューアルしたメディプラスゲルには、ヒト型セラミドに加え、ナンバンクサフジ種子エキス、ユズ種子エキスなど、肌ストレスによる乾燥に効果的な成分を新たに配合しています。

 

メディプラスゲルに新たに配合されたアクアオイル

スキンケア商品に、いくらいい成分がたくさん入っていたとしても、乾燥したり、紫外線ダメージなどにより固くなってしまった肌には、なかなか成分が浸透していきません。

そんな固くなりがちな肌をほぐして、成分が浸透するのをサポートしてくれるのが、リニューアルして新たに配合された、”アクアオイル” です。

 

アクアオイルは、油と水、両方の性質を持っているので、肌に浸透しにくい成分でも、上手に肌に浸透出来るようにサポートができる成分なんです。

成分表の中にある ”エイコサン二酸/テトラデカン二酸 ポリグリセリル-10” などがそれにあたります。

 

メディプラスゲルにはステロイドが含まれてるって本当?

メディプラスゲルは、アトピー肌の人に効果的といわれていることから、ステロイド剤が入っている・・・なんていう噂があるのかもしれませんが、そんなことはありません。

ステロイド剤は入っていませんよ。

 

メディプラスゲルの開発者は、自身がアトピー体質であり、ステロイドが手放せなかった経験を持っているそうです。

確かにステロイド剤は、正しく使えばアトピー肌の人を救ってくれるものですが、たくさん使ったり使い続けることで、副作用が出てくることがあるのも事実です。

そのため、ポイント的にステロイドを使いつつ、基本的には、保湿ケアをしっかりとして、肌のバリア機能を高めるということが一番重要になってきます。

 

そこで、アトピー体質の人でも使えて、肌のバリア機能を高めてくれるスキンケア商品を作ろう!ということで出来た商品がメディプラスゲルというわけなんですね。

 

つまり、メディプラスゲルは敏感肌やアトピーの人でも使える?

先ほど言ったように、メディプラスゲルは、敏感肌やアトピー肌の人が保湿を万全にすることで、肌のバリア機能を高めることを考えて作られたものです。

肌に出来るだけ刺激のない成分を選んで配合されていたり、アルコールはもちろん、鉱物油や石油系の界面活性剤、防腐剤などを使わずに作られているので、肌が弱い人でも使いやすい商品となっています。

もちろん全ての人が大丈夫とは言い切れませんが、口コミなどでは、”敏感肌の私でも使えた!” という意見も多く見られます。

 

また、肌が敏感な人にとって、化粧水、乳液、美容液・・・など、多くのスキンケア商品を肌につけることは、刺激にもなってしまいますが、オールインワンであるメディプラスゲルなら、一度だけでいいので摩擦による刺激を抑えることが出来ますよね。

 

メディプラスゲルで副作用が出ることはある?

メディプラスゲルは、敏感肌の人でも使えるように、刺激の少ない成分を厳選していて、アレルギーテスト済みです(※すべての人にアレルギーが出ないというわけではありません)。

また、医薬品の製造工場と同じレベルの、整った環境で作られていることなどから、基本的には副作用の心配は少ないと思われます。

 

ただ、メディプラスゲルを使い始めてからニキビが増えた!・・・なんていう人もいるようですが、これは副作用なんでしょうか?

 

メディプラスゲルを使うとニキビが増えるって本当?

実際に、メディプラスゲルを使い始めてから肌荒れが起きたり、ニキビが一時的に増えてしまう人がいるようです。

ただ、それは一時的なものであり、しばらくするとその症状は落ち着いてくるようです。

 

それってどういうことなんでしょうか?

実は、これは肌の代謝が活発になったことで、もともと肌の奥にあった老廃物などが、一時的に肌の表面に出てきてしまったために起こった症状だと思われます。

 

特に、もともと肌の状態が整っていない人は、代謝がうまくいっていないことが多いので、新しいスキンケア商品を使い始めたりして、代謝が良くなったりした時に、こういうことが起こることがあります。

これを ”好転反応” といいます。

 

好転反応とは

症状が良くなっていく過程で、一時的に悪い症状が出てしまうことを言います。

つまり、メディプラスゲルを使い始めてからニキビが一時的に増えるのもこの好転反応というわけですね。

 

こういうこともあるので、新しい商品を使い始めて何か変わった症状が出た時に、すぐにこれは自分に合わない!と、決めつけてしまわずに、自分で調べたり、サポートセンターのようなところに問い合わせてみるのがいいかもしれません。

ただ、もし、どんどん症状が悪化していくようなら、それは好転反応ではなく、メディプラスゲルが肌に合っていないという可能性もあるので、使用を中止してください。

 

また、自分の肌に合わないということであれば、メディプラスゲルには、30日の全額返金保証もありますよ。

 

ニキビに効果的なメディプラスゲルの成分

ちなみに、メディプラスゲルには、ニキビの炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸2Kや、過酸化脂質の発生を防いでくれるトコフェロール(ビタミンEのことです)、肌環境を整えてくれるビタミンC誘導体など、ニキビに効果的な成分が多く配合されています。

そのため、好転反応で一時的にニキビが増えたとしても、それを乗り越えた後には、ニキビの出来にくい肌になることが期待できますよ!

 

メディプラスゲルは脂漏性皮膚炎に効果がある?

皮膚炎の中でも、皮脂の分泌の多い場所 (例えば、頬や鼻、耳のうしろなど) に赤みや湿疹が出て、皮膚が剥がれてしまったり、かゆみが出たりするものを脂漏性皮膚炎といいます。

脂漏性皮膚炎は、セラミド不足や肌の乾燥、ニキビなどが原因となり、肌の水分量が減ってしまったり、皮脂量のバランスが悪くなることで起こります。

その結果、皮膚のバリア機能が低下し、紫外線やホコリ、細菌などの外部刺激を受けやすい状態になってしまいます。

 

脂漏性皮膚炎で大事なことは、皮膚を清潔にしておくことと、保湿をしっかりとして、バリア機能を正常な状態にすることです。

バリア機能を向上させるためにはセラミドなど、角質層に十分な水分と油分を保ってくれる成分をとり入れることが必要です。

メディプラスゲルには、多くのセラミドが配合されており高い保湿力もあるので、脂漏性皮膚炎にも効果的といえるでしょう。

 

まとめ

メディプラスゲルは、リニューアルしたことで、これまでのものよりも、保湿効果が持続するようになったり、浸透力が大きくアップしたようですね!

肌が敏感な人にも使えるような工夫がたくさんしてありながら、しっかりとした保湿力もあります。

メディプラスゲルは、これまでの ”オールインワンは刺激は強めなのに、保湿力は物足りない” というイメージをひっくり返してくれた商品だと思います。

 

今まで、敏感肌で色々な商品を試してみたけどことごとく合わなかった・・・、なんていう人も、メディプラスゲルを是非一度試してみてください!



メディプラスゲルを試してみる?

メディプラスゲル公式サイトはコチラ!
バナー原稿imp

-メディプラスゲル

Copyright© 【写真付き】メディプラスゲル本音の口コミと実感できた効果とは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.